活動日記

新しい曲に出会えた時は心が踊ります~曲探し~《鈴木奈緒子》

更新日:

手遊び歌からクラシックまで、幅広いジャンルの曲をたくさんお届けする0才からの音楽会。いつも「曲、何にする?」で出てくる曲の候補はたくさん!
あれもいいね、これもいいね!アンケートにあの曲が書いてあったね!で気づくと予定数を遥かに超えた曲の数。

そこから選ぶのは至難の技!

お客様にお届けしたい、素晴らしい曲が世の中に溢れすぎていて、選べないのです。

「この曲は今年流行っているからやった方がいいね!」

「この曲はこどもが喜ぶね」

「この曲はちょっとゆったりだからこういう演出にしよう」

選ぶ時に、公演で演奏するイメージもします。

曲の打ち合わせ
鈴木奈緒子(右)

「…うん、これは喜ぶな」
そう思うとなんだか嬉しくてニヤニヤしてきます。メンバーが多いと、知らない曲も多く候補に上がります。新しい曲に出会えた時は本当に嬉しくて心が踊ります。

選ぶ時に大変なことがもう一つ。楽譜探しです。

曲の調はどうか、この楽器2本で行けるか、長さは…などなどやること、考えることあたくさん!それでも演奏家は楽譜を探すのがすごく楽しいし、初めましての楽譜にはウキウキが止まりません。

逆にすごく演奏したい曲なのに楽譜がない!というがっかりもあります。曲や楽譜探しの後に、曲順を決めるという作業がありますがこれまた大変なのです!

音出し
音出ししながら進行についても打ち合わせをします

「この曲の後、子供が飽きるから手遊びを入れよう」

「ここで盛り上げよう」

「マラカスはこの後配ろう」

など考えながらバランスよく決めていきます。
何度も何度も組み直したりして、メンバーの考え抜いたプログラムが出来上がります。公演当日、子供達やパパママの笑顔をみて、「この曲選んでよかった!」と嬉しくなります。次回公演までにレパートリーをたくさん増やして素敵な曲をたくさんお届けしますね♪

ムジカべべ0才からの音楽会 鈴木奈緒子〈うた〉

音を出しながら
繰り返しを何度やるか、どこをカットするか…

-活動日記

Copyright© 0才からの音楽会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.