活動日記

手作りの小道具たち~電車・動物など~《鈴木奈緒子》

更新日:

ガーランド
曲に合わせてガーランドが頭上を通ります

可愛い動物が乗っている電車に、動物のパネル、譜面台においている楽器のネームプレート…

公演中、少し飽きてくる頃に出てくる演出の小道具に目を輝かせるこどもたち、その反応をみて喜ぶパパママ…

ムジカベベの小道具は、公演にとって大きな役割を果たしています。聴覚だけではなく視覚でも楽しめるコンサート。 

電車
電車

そんな小道具、実は全てメンバーの手作り!
各支部には素晴らしい職人がいます。
例えば、ふじみ支部は、ピアニストのあずささんがほぼ全ての小道具(最近は大道具も?!)を作っていくれていますが、そのクオリティの高いこと!
出来上がる度にメンバーのテンションは急上昇。クオリティもですが、なにより制作物に愛がこもっているのが伝わってきて、心が温かくなります。

材料は身近にあるものばかり。
新聞紙、画用紙、余った布、いただいた厚紙、バッグの紐…
いつも子育てをしているメンバーは、アイデアもさすが!いろんな角度から考えて作り上げていきます。
時には、こどもの手形をたくさんとってそれを魚の鱗にすることも! 

 忙しい日々の中で、限られた時間での作業にはなるけれど、小道具を作っている時は自分自身のリフレッシュになり、気持ちが落ち着くことで我が子にももっと優しくなれます。
そして公演では音楽はもちろん、手作りの小道具を見て喜んでくれているお客様のお顔をみて、本当にこの団体に入ってよかった、とメンバーみんなが思うのです。 

譜面台カバー
譜面台カバー

愛の詰まった音楽と小道具。
皆様にお届けできる日が早くきますように!

ムジカベべ0才からの音楽会 鈴木奈緒子〈うた〉 

鈴木奈緒子
鈴木奈緒子

-活動日記

Copyright© 0才からの音楽会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.